生命保険の見直し方法

生命保険の見直しは、結婚や出産などの他にも、住宅を購入した時にも行うことをおすすめします。

住宅を新しく建てたり、購入した時に住宅ローンを組むという方がほとんどです。住宅は、一生に一度ともいわれるほど、とても大きな金額の買い物になります。住宅ローン時に加入をすることが多い団体信用生命住宅保険には、万が一の時に、住宅ローンの支払いが免除となるようになっています。

ただ、住宅の本体以外にも、生活をしていく上において必要と考えられる金額の保障を得られるような生命保険に加入をしておきましょう。すでに加入をしている生命保険の生活保障がどのようになっているのか、確認をしておくのがおすすめです。

自分自身で生命保険を見直しを行うことは、意外と煩わしいと感じることもあるかもしれません。そのような場合、多くの保険を扱っている代理店のカウンターへ相談を行うことがおすすめです。最近はショッピングセンターなどに多くカウンターがあり、気軽に立ち寄れるようになっています。また、ファイナンシャルプランナーが自宅などに来てもらえて、保険について見直しを行っているサービスを行っている会社もあります。いずれも相談は無料で、勧誘なども行われません。